• taguma4

物件のゆとりをとるか。心のゆとりをとるか。


こんにちは!リノベ住宅不動産ラシイエです!


さて、本日は、背伸びをしない住まい選び、ゆとりのある住まいは「物件のゆとり」ではなく「支払のゆとり」だという事をブログに書いていこうと

思います。

「広い部屋、駅から近い物件を手に入れたのだから、頑張らなきゃ!」という考え方は持たずに、「月々の支払える金額の範囲内で住宅ローン」を

組んで、早めに返済を終わらせよう」という考えを持っていただけたらと思います。

 支払のスタートが早ければ、完済する時期も早まります。欲を出すとなかなか決められないのが、住まい選びの特徴です。

理想より狭く、、希望より古いマンションでも、わが家となれば愛着がわくものです。そして、中をすべてリフォームしてしまえば、中は新築同様です。

それに加え、支払にゆとりがあれば暮らしは必ず豊かになります。

住宅ローンの支払いを無理に組んでしまうと、買いたいもの、家族旅行なども、もしかしたら我慢しなくては、いけなくなってしまうかもしれません。


その為にも、身の丈に合った自分なりの選択をすることがポイントです。

住宅購入をする場合は、絶対に他人と比較をしない、自分の資産状況で的確に判断する、背伸びをしない。と腹をくくることが必要です。

会社の同僚が買えた新築マンションならば自分も購入できそう。などという判断をしてはいけません。他人に触発され購入意欲が高まり、無理をして

住宅購入をしてしまう人が多いのも現状なのです。

ラシイエにご来店いただく皆様には、いつも「いくらのものが買えるか」ではなく、

「月々の支払可能額はいくらなのか?」から逆算して

資金計画のご提案をさせていただいております。

今週末もイベントを開催しておりますのでぜひぜひ皆様のご来店をお待ちしております。


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示