• ラシイエ君

【戸建て】外装の基本

外装の基本(戸建て)

こんにちは!ラシイエ江北駅前店です(/・ω・)/

本日は、外装の基礎知識を書いて行こうと思います★




【屋根:工事のポイント】

3つの方法から老化状況などで選ぶ

屋根は雨や雪、日差しから住まいを守るとともに、見た目の美しさを保っている存在。

古くなると、雨漏りなどの原因になり、美観も損なわれる。工事に必要な期間は屋根材の種類によっても異なる。方法としては、

3つの方法があります。

①塗替え

塗装された屋根材の場合は、塗替えが最も手軽な方法。化粧ストレートや金属系屋根材にふさわしい方法。洗浄して汚れを落としてから、

下塗り、上塗りを行います。

②重ね葺き

重ね葺きは、元からある屋根材の上に新しい屋根材を重ねて載せる方法。平らな形状の屋根材の上に、新しい、屋根材を重ねて、設置する方法。

軽量で重ね葺きにふさわしい屋根材を選ぶ。

③葺き替え

葺き替えは、既存の屋根を解体して、下地からやり直し、新しい屋根材で葺き替えるもの。既存の屋根材や老化状況などによって、ふさわしい方法を

選ぶ。雨漏りがするなど、かなり老化した場合にふさわしい方法です。いろいろな屋根材で対応可。


【費用】

塗替えが最も安く、葺き替えが最も高い。

屋根は、塗替え、重ね葺き、葺き替えの順で高くなる。塗替えや重ね葺きは、屋根の表面のみをきれいにするのが目的だが、葺き替え下地から

やり直すので、かなり老化している場合は、構造が補強されるので安心だ。

重ね葺き、葺き替えは下地からやり直すので、かなり老化しているので安心だ。重ね葺き、葺き替えは屋根材そのものを一新できるという

塗替えにはないメリットがある。


【外壁リフォームの方法】

塗装から張替えまで、老化状況などで選ぶ

外壁は屋根と同様、住まいを包み込んで雨や風から守り、外気の影響を受けにくくする役割をしています。

ところが古くなると、モルタルにヒビが入ったり、サイディングのシーリングが劣化して、雨水が侵入し、内部構造の老化につながる恐れが

あります。もちろん、美観も損なう。

①塗替え

他の方法より費用が安く、一般に多く行われている方法です。塗る前に点検・補修を行う。屋根の塗替えも一緒に行い、外壁を一新するケースが多い。

②重ね張り

モルタルやサイディングの既存の外壁材の表面に胴縁という下地材を売って、そこに新しい外壁材を張り付ける方法。新築同様の美観になるが、下地が

腐食しているときちんと留められないのでチェックが必要です。

③張替え

既存の外壁を派が恣意、いったん骨組みだけにして、下地からやり直して、新たに外壁材を取り付ける方法。老朽化した家でも、外壁の下地から

新しくなり、断熱や補強も行えば、構造的にしっかりした家にないます。

モルタルは定期的にひび割れのチェックをし、メンテナンスやリフォームを行うことで住まいを長持ちさせることができます。

手軽な方法としては、塗装でその際にひび割れを補修しましょう。

サイディングは、定期的にシーリングの点検を行い、必要な場合には補修し、色落ちが気になり始めたら、塗装を検討しましょう。

外壁材を重ね張りする方法、既存のサイディングなどを剥がして新たに張り替える方法もある。ただし下地の老化がひどい場合は、

新規にとり付けたが外壁材がしっかり溜まらず落下するおそれがある。方お方を決める前にまずはしっかりチェックしてもらい、

老化が進んでいるようなら、下地からやり直すことも検討しましょう。

【外壁材の選び方】

将来のメンテナンス費用も含めて検討しよう

モルタルの外壁への重ね張りでは、窯業系、もしくは金属系のサイディングを用いるケースが多い。重ね張り用のタイルもある。

大規模リフォームでは外壁をいったん解体し、下地からやり直すこともあるが、その場合は、モルタルをはじめ、どんな外壁材でも

選ぶことができる。

最近は外壁材の機能も進化し、雨で汚れが落ちる機能を付加したサイディングなどもある。ただこうしたメンテナンスの手間が少ない

外壁材ほど価格は高くなりがちだ。選ぶ際には、価格やデザイン性だけでなく、将来のメンテナンス費用を含めた長期的なコストも考慮しましょう。

【費用の例】

塗替えは屋根も一緒に、重ね張りなどは材料が高い。

外壁の塗替えは足場が必要なので、屋根も一緒に行うとコストメリットがあります。

重ね張りや張替えは、見た目の雰囲気をガラッと変えることができるが、新しい外壁材を用いるので、材料費が新築と同様にかかることを

知っておきましょう。


以上!いかがでしたでしょうか。住宅ローンとリフォームローンは一緒の金利で長い年月で借りることができますので、

買った際に、もし劣化が進んでいましたら、一度、外壁や屋根の塗替えをしてしまうのもいいかもしれません♪

今週末も沢山のご来店有難うございました!

また来週もイベントを行っておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ(‘ω’)


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​住み替え・お家の売却のご相談も承ります。

リノベ住宅不動産 ラシイエ

​表参道オフィス 東京都渋谷区神宮前5-12-10-303

江北モデルルーム 東京都足立区西新井本町2-31-4

電話 03-6803-1430 水曜定休 営業時間10:00~19:00