• taguma4

中古住宅は個人から買えば消費税がかからない

こんんちは!ラシイエ江北駅前店です!

本日は物件にかかる消費税についてお話していきます!



住宅購入費用には消費税がかかる場合とかからない場合があります。

消費税がかかるのは、宅建業者(不動産会社)などの課税業者から買う場合のみです。

なので、新築や、リフォーム済み物件などがその対象になります。

さらに、土地と建物のうち、建物代だけに消費税がかかり、土地代にはかかりません。

したがって中古住宅を個人から買う場合は非課税(ゼロ)なのです。中古住宅の個人間売買であれば消費税アップを心配する必要は

ほとんどありません。(手数料や登記費用などは除く)

個人間の売買物件って、じゃぁどうやって見つければいいの?と疑問に思う方もいるかもしれません。

私共は売りたい個人のお客様と買いたい個人のお客様の仲介をさせて頂いてるので、ラシイエでご紹介する

中古住宅のほぼすべての物件は非課税です。

もちろん、リフォーム済みの物件、ときには新築もご紹介可能です!

店頭公開できる物件はHPの物件の倍ございます。

少しでもご興味の有る方は是非ラシイエまでお越しくださいませ。


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示